コスメ女子

コスメ女子 スキンケア、ダイエット、ファッション、雑貨など オススメのアイテムを紹介します

甘くっておいしい青汁 卵殻膜 美-菜のアルマード

calendar

reload

青汁ってまずいというイメージがありますが、最近の青汁は飲みやすくなっています。おいしいなと思ったのがアルマードの「卵殻膜 美-菜(びさい)」です。

青森県と長野県のりんごを使っていて甘くおいしいです。野菜は国産を使っているので安全でおいしいです。

「卵殻膜 美-菜」には3つのこだわりがあります。

・国産野菜

・腸内フローラ

・卵殻膜

初回は10包が980円(税込み)で送料無料です。試しに飲んでみて続けられるのか?確認してみてください。

 

スポンサーリンク

「こだわり1」国産野菜を使用!野菜不足が気になる方へ

「卵殻膜 美-菜」はアルマードの社員さんの要望で生まれました。毎日の食事で野菜を摂ろうと思ってもなかなか摂ることは難しいです。そこで「卵殻膜 美-菜」が誕生しました。

厚生労働省は1日に必要な野菜は「350g以上」を摂ることが望ましいと言われています。では実際にどうですか?・・・・。

私は好き嫌いがあるので摂れていないですね。食べているつもりになっている方も平均286gなので350gに達していません。

「卵殻膜 美-菜」は1包3.3gの粉末が入っています。その中に入っているのは

鉄分「プルーン」約33粒分

ビタミンC「モロヘイヤ」約37枚分

ビタミンB2「納豆」約2パック分

食物繊維「セロリ」約1本分

βーカロテンやポリフェノールがたっぷり入っています。

1つ1つの野菜のクオリティが高い高品質の国産を使っているからです。

「こだわり2」腸内フローラでバランスを整える

腸内フローラは善玉菌と悪玉菌がいます。バランがよいといいのですが、崩れてしまうと不調になったり、肌荒れや肩こりにも関係してきます。

乳酸菌は熱に弱いから腸までいかないと聞いたことがあると思います。「卵殻膜 美-菜」には「有胞子乳酸菌」が配合されています。胃酸で分解されずに生きたまま届きます。

「こだわり3」Ⅲ型コラーゲン

食べ物やサプリなどでは摂取が難しいⅢ型コラーゲンを卵殻膜が作り出す環境にします。2007年から研究をしていて卵殻膜で腸内環境を整えることが発表されています。

実際に飲んでみた「卵殻膜 美-菜」

980円(税込み)でお試しできるトライアルは10包入っています。

チェック付きです。持ち運びする時にも便利ですね。

お皿に出してみました。中身は抹茶という感じです。粉を食べてみると抹茶にほのかにりんごの味が意外とおいしいです。

コップに粉を入れてお水を入れます。お水は「100mlから150ml」と書いてあったので最初は100mlのお水を入れてみることにしました。

入れたのは水道水です。スプーンで少し混ぜて飲んでみました。

りんごと抹茶の味がして甘い青汁のような感じです。私もあまり青汁を飲みませんが美味しいと思いました。

嬉しいのはすぐに溶けるところです。朝に飲んで行きたいなど急いでいる時にも便利です。

私は味を知りたいと思ったので水で飲んでみましたが、美味しい飲み方は「牛乳割り、ヨーグルトと一緒に食べる」などすると飽きずに続けられそうです。

他にはパンケーキに混ぜたり、ババロアにしたり、クッキーにしたり色々と作れるので飽きないで続けることが出来ると思いました。

お手軽に野菜を摂りたい方にオススメです。

くわしくはこちらから→卵殻膜 美-菜


この記事をシェアする

プロフィール

カール

カール

はじめまして、カールといいます。
30代向けの女性向けのサイトです。
実際に使ってみたコスメやダイエットなどを紹介しています。他にもファッションや小物、プレゼントなども紹介していますよ。