コスメ女子

コスメ女子 スキンケア、ダイエット、ファッション、雑貨など オススメのアイテムを紹介します

ココナッツウォーター配合の保湿クリーム Akin(エイキン)

calendar

reload

Akin(エイキン)はオーストラリアで生まれたボタニカル(植物由来)ブランドです。イベントに参加をしてココナッツウォーター配合しているクリームを試してみました。Akin(エイキン) ココナッツウォーター配合の保湿クリーム

朝に使う「ハイドレイティング デイクリーム」、夜に使う「リプレニッシング ナイトクリーム」の2種類があり、
朝と夜は別々のクリームを使います。同じような色とテクシュチャーですが配合されている成分が違いますよ。
サンプルも頂き実際に試してみました。

朝に使う「ハイドレイティング デイクリーム
夜に使う「リプレニッシング ナイトクリーム

スポンサーリンク

2018年に日本初上陸!Akin(エイキン)はボタニカルブランド

Akin(エイキン)はオーストラリアで生まれたボタニカル(植物由来)ブランドです。植物科学者が植物のチカラを最大限に引き出すために研究を重ねているブランドです。Akin(エイキン)

原料へのこだわりは「パラベン、硫酸塩、エトキシル化洗浄剤、シリコン、鉱物油、フタル酸エステル、DEA、人工着色料、人工芳香剤」は使われていません。

Akin(エイキン)は動物試験に反対の立場で「ヤシ油、ハチミツ、ミツロウ」などの動物の副産物も使用していません。

私は動物が大好きなので動物試験に反対の立場というのがすごくいいなと思いました。商品を選ぶ時に会社の考え方も選ぶ基準にしてもいいですね。

公式サイト【A’kin(エイキン)】

ココナッツウォーターは保湿効果が高い!ナイトクリームとデイクリーム

Akin(エイキン)は朝と夜に使い分けられるクリームがあります。

朝に使う「ハイドレイティング デイクリーム」

夜に使う「リプレニッシング ナイトクリーム」リプレニッシング ナイトクリーム

どちらもこの5つは共通です。

「すべての肌タイプ向け」

「ココナッツウォーター配合」

「肌を保護するグリーンティ配合」

「肌に近いラメラ構造クリーム」

「肌の保湿環境を高め、水分補給」

違うのは成分です。

ハイドレイティング デイクリーム

肌に必要な「ココナッツウォーター」と肌を保護する「グリーンティ」が配合されています。ハイドレイティング デイクリーム「保湿効果の高いデイクリーム」です。ハイドレイティング デイクリーム テクシュチャー

原材料
水、ココヤシ水*+、アロエベラ液汁+*、マカデミア種子油*、セテアリルアルコール*、オリーブ油脂肪酸セテアリル*、グリセリン*、シア脂+*、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ*、オリーブ油脂肪酸ソルビタン*、ソルビトール*#、ナイアシンアミド、カプリル酸ソルビタン*、ベヘニルアルコール*、水添オリーブ油*、酢酸トコフェロール*、パルミトイルチャエキス*、オリーブ果実油*、グルコン酸Na*#、香料*、プロパンジオール、キサンタンガム*、エチルヘキシルグリセリン、安息香酸、アルギニン、ココヤシ果汁*+、オリーブ油不けん化物、リモネン^、ローズマリー葉エキス*+、ソルビン酸K、安息香酸Na、ヒマワリ種子油*、リナロール^、レシチン*、シトロネロール^、トコフェロール、シトラール^

+認定オーガニック *植物由来 #GMOフリー ^精油からハイドレイティング デイクリーム 成分

リプレニッシング ナイトクリーム

就寝中に肌に必要な成分「オーガニックココナッツウォーター」と「ビタミンE」が配合されていて、肌を保護するグリーンティも配合されています。リプレニッシング ナイトクリーム1

翌朝はもちもち感を感じられるナイトクリームです。リプレニッシング ナイトクリーム テクシュチャー

原材料
水、ココヤシ水*、シア脂*+、オリーブ油脂肪酸セテアリル*、アロエベラ液汁*+、セテアリルアルコール*、グリセリン*、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ*、ホホバ種子油*、オリーブ油脂肪酸ソルビタン*、マカデミア種子油*、ステアリン酸スクロース*、アボカド油*、ナイアシンアミド、ベヘニルアルコール*、カプリル酸ソルビタン*、水添オリーブ油*、オリーブ果実油*、フィトステロールズ*、酢酸トコフェロール*、パルミトイルチャエキス*、キサンタンガム*、香料*、プロパンジオール、エチルヘキシルグリセリン、安息香酸、グルコン酸Na*#、ココヤシ果汁*、オリーブ油不けん化物*、リモネン^、パルミチン酸*、ソルビン酸K、安息香酸Na、ローズマリー葉エキス*、リナロール^、ヒマワリ種子油*、シトロネロール^、レシチン*、シトラール^、トコフェロール

+認定オーガニック *植物由来 #GMOフリー ^精油からリプレニッシング ナイトクリーム 成分

デイクリーム・ナイトクリームの違い

デイクリーム
アカダミアオイルは両方に入っていますが、デイクリームの方が多く配合されています。さらっと浸透が早いので朝の化粧前でもベタつかないです。アロエベラエキスもデイクリームの方が多くバリア機能を高めてくれます。


ナイトクリーム

ホホバオイル、アビシニカオイル、アボカドオイルが含まれていて、植物オイルが多く配合されています。寝ている間の保湿を持続することができます。

色やテクシュチャーは同じ

手の甲にデイクリーム・ナイトクリームの2つのクリームを試してみました。イベントに参加をして使ってみました。色やテクシュチャーが同じ感じがします。Akin(エイキン) デイクリーム・ナイトクリームを試してみた

必要な成分がそれぞれ配合されていてテクシュチャーも同じなので使いやすいと思いました。

実際に顔のスキンケアに使ってみた「デイクリーム・ナイトクリーム」

イベントに参加をしてサンプルを頂いてきました。Akin(エイキン)サンプル

サンプルは売っていないので裏には「NOT FOR SALE」というシールが貼ってあり非売品です。Akin(エイキン)サンプル NOT FOR SALE

使い方

「ハイドレイティング デイクリーム」と「リプレニッシング ナイトクリーム」の使い方は同じです。

「化粧水後」に使用し、「顔、首」を優しくマッサージします。今、使っている化粧水は「ハトムギ化粧水」なので使用後にクリームを使います。ハトムギ化粧水

ハイドレイティング「デイクリーム」を使った感想

朝、出かけるので洗顔をしてから化粧水で整えてから「ハイドレイティング デイクリーム」を使いました。乾燥シーズンになってきて気になっていましたが、「ハイドレイティング デイクリーム」を使った時は日中にうるおいを感じました。

ハイドレイティング デイクリーム 使ってみた

 

リプレニッシング ナイトクリームを使った感想

夜、お風呂上りに化粧水で整えて「リプレニッシング ナイトクリーム」を使いました。「デイクリーム」を使った時ものびがいいのでベタつきを気にしないで使えるのがいいですね。朝、起きると乾燥は気にならなかったです。

リプレニッシング ナイトクリーム 使った感想

最初は2つもあるの!と思いましたが、朝と夜に必要な成分が配合されていて肌に合っているものを使うことが出来ます。2つ買うとだいたい1万円位です。高い美容クリームを1つ買うよりも朝と夜に必要な成分が配合されたクリームを2つ買うのもいいですね。

朝に使う「ハイドレイティング デイクリーム」
50ml
4,800円(税抜)
くわしくはこちらからハイドレイティング デイクリーム

夜に使う「リプレニッシング ナイトクリーム」
50ml
4,800円(税抜)
くわしくはこちらからリプレニッシング ナイトクリーム

NaturalCosme(ナチュラルコスメ)はAkin(エイキン)公式オンラインショップ

Akin(エイキン)の商品を購入するには公式サイトのNaturalCosme(ナチュラルコスメ)で購入することが出来ます。
オイルやスキンケア、ヘアケアなどの商品を購入できますよ。

無料の会員登録が必要になります。
今ならオープン記念キャンペーンで新規会員登録するとお買い物ポイント「500ポイント」がプレゼント!
お誕生日を登録すると「会員限定でポイント還元 誕生日特典」がありますよ。

送料は10,000円以上で送料無料

購入金額が10,000円(税込)以上で送料無料になります。送料が必要な場合は地域によって違ってくるので購入する際に確認してください。

この記事をシェアする

プロフィール

カール

カール

はじめまして、カールといいます。
30代向けの女性向けのサイトです。
実際に使ってみたコスメやダイエットなどを紹介しています。他にもファッションや小物、プレゼントなども紹介していますよ。

folder ドライヤー・ヘアアイロン

ノビーのドライヤーとヘアアイロンを【3種類】紹介
more...